広島城北高校サッカー部オフィシャルサイト 広島城北高校サッカー部ロゴ
試合結果 お知らせ

 

〜 上講 啓のオーストラリア日記〜

『8月6日』
Vol. 14

 


 

 

 

 今日8月6日。

 原爆投下から71年。

 忘れることのできない出来事。

 

 

 経験してないけれども

 語り継いでいかなければならない。

 広島に生まれたことの使命。

 

 

 核のない平和な世界を作るために。

 何もしてない普通の人々が犠牲にならないように。

 

 

 この日をオーストラリアで迎えたことで

 さらに強く考えるようになった。

 

 そして、

 小学校、中学校では当たり前のように

 8月6日は学校に登校し、

 テレビで平和式典の映像を見て黙祷。

 

 

 

 高校生の時には練習や試合の時に全員で黙祷。

 広島を出るまではこれが当たり前だと思っていた。

 

 

 大学ではテスト期間中で

 みんなテスト勉強に追われ、

 

 広島県民以外は

 原爆ね。

 と軽い感じだった。

 

 

 県外では登校日なんてものはない。

 

 

 

 そして

 今日は毎年続けている黙祷を

 時差の関係で9時15分にした。

 

 ルームメイトはオリンピックの開会式を見ていた。

 

 

 日本では式典の映像が流れるの当たり前だが

 こっちでは式典の映像なんてものはない。

 

 

 僕の友達の外国人数人は

 I know Hiroshima

 と言っていた。

 

 Hiroshimaは世界に知られている。

 

 

 人間、欲望の塊であるが、

 こうやって家族に囲まれ、

 友達に囲まれ、

 平凡な時間の流れが一番幸せなんだと思う。

 

 

 もっともっと身近な人を大切に・・・

 

 そして笑顔を忘れず。

 

 

 ↑↑

 僕が今集めている

 みんなの”SMILE”から

 Peace begins with a smile

 という言葉を残してくれた友達がいます。

 

 辛くなったとき下を向きたくなるけど、

 笑顔でいようと再認識しました!!

 

 

 

 今回は

 少しかたい話になりましたが、

 残り4か月。

 

 楽しんで、楽しんで、楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 そして、現役生は

 これから選手権に向かって

 暑い夏を乗り越えなければなりませんが

 

 仲間と共に

 熱い熱い夏にしてください。

 

 

 そしてなにより

 苦しくなったら仲間と共に

 励ましあいながら

 笑顔で!!!

 

 

 結果を楽しみにしています。

 

 実は

 OBとして合宿を

 毎年楽しみにしていたので残念です。(笑)

 

 See ya~(See you~)!!

 今日はAustralia風に


 

 

 

2016年08月09日
                     


 

 

ご感想・コメントなどがあればこちらまで

コメントフォームへ

 


 

 

このサイトに関する感想・ご質問はこちらへ ⇒ mail@saijodan.com

 

このホームページの著作権は、広島城北高校サッカー部に属しています。また、無断転写・無断使用を禁止します。
Copyright (C) 2003 - 2017 Hiroshima Johoku High-School Soccer Club All Right Reserved