広島城北高校サッカー部オフィシャルサイト 広島城北高校サッカー部ロゴ
選手紹介 お知らせ 掲示板 OB会 保護者会
2003年 チーム総合成績
新人戦
得点
県総体
得点
県選手権
得点
年間総合
得点
年間順位
1位
広島皆実
16
山陽高校
16
広島皆実
16
広島皆実
33
1
2位
広島観音
8
如水館
8
山陽高校
8
山陽高校
26
2
ベスト4
広島県工
4
工大高
4
広島観音
4
広島観音
14
3
海田高校
4
広島県工
4
銀河学院
4
広島県工
10
4
ベスト8
広島城北
2
広島朝高
2
如水館
2
如水館
10
5
賀茂高校
2
海田高校
2
広島朝高
2
海田高校
7
6
山陽高校
2
銀河学院
2
広島県工
2
銀河学院
7
6
廿 日 市
2
広島観音
2
賀茂高校
2
工大高
5
8
ベスト16
瀬戸内
1
広島城北
1
広島城北
1
広島城北
4
9
高陽高校
1
広島皆実
1
大門高校
1
賀茂高校
4
9
尾道高校
1
高陽高校
1
海田高校
1
広島朝高
4
9
基町高校
1
福山葦陽
1
三原高校
1
廿日市
2
12
銀河学院
1
広高校
1
工大高
1
高陽高校
2
12
崇徳高校
1
沼田高校
1
瀬 戸 内
1
瀬戸内
2
12
吉田高校
1
高陽東
1
崇徳高校
1
崇徳高校
2
12
尾道北
1
安芸南
1
府中高校
1
-
-
-
 公式戦の年間総合成績は上の表のようになりました
 
広島城北高校サッカー部は年間総合成績で9位タイとなり、県新人リーグのA・Bリーグに駒を進めることとなりました。

 今年からは、昨年までの新人戦大会が県新人リーグと名称を変更し、前年の年間総合成績の上位10チームがAリーグとBリーグに振り分けられ、上位11〜20チームまでがCリーグとDリーグに振り分けられ、リーグ戦を行います。
 なお、このリーグ大会にはプリンスリーグに出場している、広島皆実高校、広島観音高校は出場いたしません。したがって、年間総合成績の上位22チームまでが実質、上記のように県新人リーグに振り分けられます。

 県新人リーグの1位校はプリンスリーグへ出場することになり、2位校はプリンスリーグ出場決定戦へ出場することとなります。
 その他のチームは春季県リーグ 出場決定リーグへと自動的に駒を進めることとなります。(2位チームがプリンスリーグ出場決定戦で敗退した場合、2位チームも春季県リーグ 出場決定リーグへ駒を進めます)

 また、このリーグ戦を行っている期間に、県新人リーグに出場していない高校は地区新人リーグを戦い、春季県リーグ 出場決定リーグへの進出をかけてリーグ戦を戦うシステムとなりました。


 
なお、来年から始まります高体連サッカーは、リーグ戦方式の新人リーグおよび春季リーグとトーナメント方式の県高校総体および県高校選手権大会へと年間のゲームスケジュールが移行されます。
 このスケジュールについては、下のページへジャンプしてください!!
このサイトに関する感想・ご質問はこちらへ ⇒ mail@saijodan.com
このホームページの著作権は、広島城北高校サッカー部に属しています。また、無断転写・無断使用を禁止します。
Copyright (C) 2003 - 2017 Hiroshima Johoku High-School Soccer Club All Right Reserved